頭皮のエイジングケア

頭皮のエイジングケアはアップにした時に気になる薄毛や細毛、白髪など乾燥や加齢による頭皮の毛穴の詰まりや乾燥などが原因で起こります。
髪質や生活習慣によっても多少の変化はありますが、セルフカウンセリングだけでなく、プロフェッショナルな美容師さんに相談するのもよいですね。

でも、やはり大事なのは毎日のお手入方法ですよね。

teppenmeme

頭皮のエイジングケアはいつも行うシャンプーやトリートメントの中で頭皮マッサージをすることによって、毛穴に詰まった汚れや余分な皮脂などを落として健康でツヤツヤな髪が生まれ、アンチエイジング効果になるんです。

正しい頭皮マッサージ方法はコチラで紹介しています>>頭皮マッサージ方法

ただし、ノンシリコンやアミノ酸、オーガニックヘアケアなど頭皮と髪に良いシャンプーを使うことも大事です。
いくら方法が良くても、市販のシャンプーのように有害物質である、シリコン(ジメチコン)やラウレス・ラウリル硫酸ナトリウムなどが入ったシャンプーではそれらが毛穴を塞いでしまい、頭皮のエイジングケアどころかさらに悪化させてしまうんです!

ですから、シャンプーは良い成分が配合されたスカルプケアのできるシャンプーなどを使うことも大事なんです。

CAmemeエイジングケアとスカルプケアの悩みにオススメのシャンプーです。

髪と頭皮のエイジングケアCA101

頭皮と髪に良いシャンプーは美容院専売のeral(イーラル)や美白やスキンケアで定評の資生堂、book、相談室、などでも紹介されているようです。

でも、使う前に評判や口コミも気になりますよね!?
ワタシのこのヘアケアサイトで美髪になるための方法や頭皮のエイジングケア、髪に良いシャンプーなど皆さんのお悩みごとの参考になれば幸いです(^^)

女性にとっては特に髪は顔の額縁と言われるように髪が白髪や薄毛、ぺったんこ髪、うねりなどがあると歳をとったように見えてしまいます。
見た目の若返りをする上でも髪の綺麗さも大事ですね(^o^)b

正しい頭皮マッサージ

正しい頭皮マッサージの方法です。
(動画は無理だったのでポイントをコチラで重点的に解説します。)

skrupmeme

①入浴前にまずはブラッシング。
ブラッシングすることによりホコリ等が浮いて取れやすくなりますし、これも頭皮マッサージとして効果があります。
ただし、ナイロンやプラスチックのブラシではあまり良くないのでオススメしません。
詳しくはヘアブラシ オススメをご覧ください。

②シャンプーは直接髪で泡立てず一度手で軽く泡立ててから行うといいです。

詳しくはコチラ→正しい髪の洗い方

頭皮マッサージは生え際から頭頂部に向かって流れている血行を促進するように下から上へ行います。
あまり力を入れず、指の腹で円を描くか、ジグザグに動かしながら下から上へうごかしてください。
左右や前後と分けて行うとやりやすいです。

強くこすったり爪で引っ掻いたりするような正しい頭皮マッサージとは真逆の間違った方法で地肌をこすると血行促進する前に頭皮を痛めてしまいますので注意してください(>_<)

また、頭にはたくさんのツボがありますので、頭頂部、こめかみ首の付根など色々押して気持ちのよいところを探してみてくださいね。

終わったらしっかり洗った倍の時間を掛けてすすぎましょう。
このすすぎが不十分だとまた毛穴が詰まったり、フケやかゆみのもとになります。

頭皮は髪が生まれ育つ為に重要な場所です。
入浴中、シャンプーは髪を洗うことよりも頭皮をマッサージしながら、毛穴の汚れを落とすためにするといっても過言ではありません。

最近は(2015年)男性もキレイに気を使う方が増え、メンズスキンケアされている方もいるようですが、顔と一枚で繋がった頭皮も同じようにスキンケアすることによって女性にとって自分の大切な髪を守り、キレイに保つ秘訣なのです。

ですから、シャンプーも本当に効果のある成分が配合されたネットなどでも手に入る頭皮と髪に良いシャンプーを使うことをおすすめします。

スキンケア大学でも推奨されているように正しい頭皮マッサージを行うことにより頭皮の血行が促進され、気になる抜け毛や薄毛、かゆみなどが解消されたり、髪の根元である、毛穴が健康になることでこれから生えてくる髪の毛にも栄養が行き渡りハリやツヤのある髪になります。

それにより、効果的な正しい頭皮マッサージと併用でき、抜け毛の改善や薄毛対策、育毛、白髪を抑えるなどアナタの悩みも改善されますし、マッサージ効果でスッキリしますよ♪