ジョンマスターオーガニックのリコールとシャンプージプシーになった人に勧めてるシャンプー

ジョンマスターオーガニックシャンプーのリコールについて

ジョンマスターオーガニックの公式サイト

お肌や環境を気にしている人なら必ず知ってるジョンマスターオーガニックのシャンプーや化粧品などでリコールが出ました。

以前から私は、とある情報通の話として、ジョンマスターのシャンプーって本当はオーガニック100%じゃないっていう噂は聞いてたのですが、まさか38製品ものリコールがでるとは、ビックリでした。

シャンプーに関して言えば、リコール前の成分表示だと、ベタイン系の肌に刺激の少ない成分となっていたのですが、改訂版によると刺激強めのオレフィンスルホン酸という市販品と同等の洗浄成分や合成界面活性剤が入っていたりしたということで、成分表示を信じていたユーザーから批難や炎上する騒ぎとなっているそうです。

トリートメントに関してもノンシリコンと言いながら、ジメチコンなどが入っていたり、カオチン界面活性剤のセトリモニウムクロリドが入っていてツヤ出しや指通りには良いのですが、こちらも旧指定成分で肌に刺激があったりするので、オーガニックや低刺激を謳う製品としては良いとは言えません。

 

じゃあ、これから何のシャンプーを使えば良いの!?という方や、
ジョンマスターオーガニックシャンプー愛用者はまたシャンプージプシーになってしまうという問題もあるかと思います。

きちんとしたオーガニックシャンプーが欲しい!なら、
通販のみの販売ですが、「ハーブガーデン」があります。


公式サイトはコチラをクリック→【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

実店舗がないので、香りやお試しがしにくいですが、定期コース(回数の縛りなし、いつでも解約・停止が可能)ならば、15日間の返金保証があるので、試してみて合わなければ返金してもらえます。

私は実際に使ってるので良かったらレビューを参考にしてみてください。

「ハーブガーデンシャンプー リニューアル成分解析」→http://memegallerytulsa.com/%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%ab%e6%88%90%e5%88%86%e8%a7%a3/

ジョンマスターオーガニック リコール対応について

ジョンマスターオーガニックのリコール対応が問題になっていて、この中身が全く違っていたリコール製品を”返品交換”します。ということ。

求めていた成分・製品と全く違う中身の物に交換!?ラベルが合ってれば良いと思ってる!?
オーガニックシャンプーが欲しくて買ったのに、界面活性剤や刺激のある洗浄成分・シリコンが入ったラベル変えただけの別物を交換してもらってなんのメリットがあるんでしょうか。。。

ラベルを信じて、ジョンマスターという会社を信じて愛用してた人から「金返せ!」と言われてもおかしくない位の事だと思うんですけどね。
牛100%のハンバーグって思ってるものが、添加物が入った合い挽き肉だったっていうのと同じじゃないですかね!?

確かに公式サイトには、
『表示に不備があった成分は、いずれも厚生労働省が定める化粧品基準を満たす成分であり、化粧品への配合がみとめられた、一般的なヘアケアおよびスキンケア成分にも使用されている成分になります。また、これまでに本件に起因する健康被害の発生報告はございません。』
とありましたが、もし肌がかぶれるなどして消費者は果たしてメーカーに連絡するか?

多分、しませんよね。

「なんか使ったら痒くなった。合わないから辞めよ。(病院に行く・そのシャンプーは使わない・どっかで愚痴る)」
↑↑↑こんな感じじゃないですかね!?

よっぽどだったらメーカーに直接言うかもしれませんが、
買った店なり、通販サイトの口コミなりに書き込んで終わりな気がします。

健康被害がすぐにないし、普通に売ってるのと同じだから大丈夫です、問題無いですっていうのは違うと思います。

また10月5日の公式サイトには、

これまで当社では当社製品に含まれる全ての成分が天然由来であるとの印象を与えてしまっておりましたが、今回、自主回収の対象製品の一部に少量ながらシリコンなど天然由来とはいえない合成成分が含まれていたことが確認されましたため、かかる製品説明を直ちに取り止めました。この点、お客様への説明が正確でなく誤解を招いたことにつき、深くお詫び申し上げます。

なお、上記の合成成分は、いずれも厚生労働省より化粧品への使用が認められている成分です。またこの他の成分はオーガニック又は天然由来であり、回収対象の38製品は、すべて、USDA(米農務省)が定める「70%以上オーガニック原料の製品」としての基準を満たしていることを確認しています。

今般の成分表示の問題については、米国のジョンマスターオーガニックインクが過去数か月にわたり、サプライチェーンおよび製造委託業者の包括的な自主検査を行う中で発覚したものです。回収対象となった38製品については米国のジョンマスターオーガニックインクから日本のジョンマスターオーガニックグループへ不正確な成分表が交付されていたことが判明しました。一連の問題については関係当局に報告を行い、そのご指導の下、現在製品ラベルの補正を行い、製品回収などの対応を進めております。さらに現在米国のジョンマスターオーガニックインクにおいてこれら製品のサプライチェーン及び製造委託業者に遡って事実関係の調査を進めており、今回の問題の原因究明及び徹底した再発防止に全力で努めております。

 

というように、100%オーガニックだと思って買ってた人が多いのに70%以上ならUSDAの基準を満たしてるから、というのも違うと思います。

 

そんな訳で現状、返品交換のみの対応みたいなので、返金などは諦めるか、もう少し様子を見るしかなさそうです。
消費者としてはラベルや会社のいうことを信じて購入してるのですから、こういうのはきちんとして欲しいですね。

人気で有名なオーガニック専門店だっただけに本当にガッカリな今回のリコールでしたが、肌が弱かったり、環境に気を配っている人で別の良いシャンプーを探してるなら、ハーブガーデンはきちんと成分解析もされてるので試してみてくださいね。


ハーブガーデン公式サイトはこちらから→100%天然成分のオーガニックシャンプー【ハーブガーデン】

 

 

 

買ってはいけない シャンプーと週刊金曜日の別冊本買ってはいけないで言われた訳

頭がかゆい

買ってはいけない~
シャンプーに限らず、化粧品や食品など、あらゆるものが掲載された週刊金曜日の別冊本「買ってはいけない」という本。

 

最近はネットでも多く見られますね。

健康に気遣う方が多くなり、アレルギー体質の人も増えたのでこういった成分に意義を唱える意見が多くなっています。

その本の中で買ってはいけない シャンプーと言われたのが、

花王 メリット シャンプー
(抜け毛・フケ・かゆみを呼ぶ合成洗剤)

でもこれは一例に過ぎません。同じ様に、成分に問題がある市販シャンプーはたくさんあるんです!

コチラのサイトでも何度かご紹介していますが、買ってはいけないと言われるシャンプーの成分には合成洗剤が使われています。

参照:http://memegallerytulsa.com/post-39/

 

多くの安価な市販シャンプーには石油系の界面活性剤(洗浄成分)が使われていて、刺激が強く、髪の痛みや乾燥などが起きやすいんです。

そのため、安価な洗浄成分はパサつきやフケ、抜け毛・薄毛の一因となっています。

アトピーや敏感肌の私達が使って、痒みや刺激を感じるのはそのせいなんです!

☆そうならないためにも成分のいいシャンプーを知って選ぶようにしましょう☆
髪に良いシャンプーランキング

 

買ってはいけないと言われるようなシャンプーを使うことで健康や美髪を損なう前に、髪や頭皮を健やかに綺麗を保てる良いシャンプーを選びたいですね。

トリートメント おすすめ しっとりまとまる髪

トリートメント おすすめのCA101はパサつく髪をしっとりまとまる髪にしてくれます。

パーマやカラー、乾燥で傷んだ髪も同シリーズのノンシリコンアミノ酸シャンプーと併用してトリートメント おすすめを使えばしっとりはもちろん、サラサラツヤツヤの綺麗な髪になります♪


パサつきやダメージが気になる髪に効果があるヘアケア商品を市販で探していて、まず、手に取るのがしっとりまとまると書かれたリンスやコンディショナー、ヘアパックなどだと思います。
私も以前はそういった人気商品をいろいろ試しました。

洗い流さないドライヤーの前に使うアウトバストリートメントが良いと雑誌などで紹介されていたのをみて購入してみたり。

そういったのは最初はしっとりした気がするのですが、実はベタついているだけだったり、付けた時だけの表面上のうるおいしか感じれなかったんです。

attractive asian woman beauty image on blue background

でも、美容院でトリートメントをしてもらうと同じように使っているのに全然効果が違うんですよね。
美容師さんに聞いてみたところ、サロン専売アイテムだと教えてもらいました。
楽天市場や@cosmeをチェックしたのですが、見つかりませんでした。

その時に美容師さんに言われたのが髪に良いシャンプーと併用して使わないと効果がちゃんと出ないということでした。
市販されているシャンプーの多くは脱脂力が強すぎる洗浄成分が使われていて、パサつきがひどくなってしまうのでいくらトリートメント おすすめ品を使ってもダメなんだそうです。
デイリー使いしているシャンプーがパサつく原因となっていたんです!

優しい洗浄成分である、アミノ酸を使ったシャンプーがいいと教えてもらったのでアミノ酸シャンプーとしっとりまとまるトリートメントを探してみたのですが、ドラッグストアなどでは見つからずネットの人気ランキングなどで見つけて良さそうだと思ったのがCA101でした。
万が一、合わなかった時も返金保証があったのでいいかなと思い、使ってみたんです。
catreat
レビューをコチラで紹介していますCA101 口コミ

もともとパサつきや抜け毛などに特化したシャンプーやトリートメントとして開発されたもので、私も実際に使ったらパサつきやうねり、広がり抜け毛などがなくなり、乾かしながら軽くブローしただけでまとまる髪になりました★

乾燥した髪をしっとりまとめるトリートメント おすすめを使うなら髪に良いシャンプーと併せて使うのがポイントだとわかりました^^