傷んだ髪に良いシャンプー

傷んだ髪に良いシャンプーは紫外線やドライヤー、ヘアアイロン、カラーやパーマなどが原因でパサパサで切れ毛や枝毛だらけ状態になった髪を修復してくれます。
市販のリンスやトリートメント、ヘアオイルを使って使用感がイマイチだったり、自分で手入れしても改善出来ないのは理由があるのかと思い、meryやhelp、豆知識で美容関係の情報を調べてみたんです。

傷んだ髪に良いシャンプーでいいのはどういうのかと、美容師さんにも聞いたら髪質もあるそうですが、痛みの激しい毛先は切ってしまって頭皮もケアできて傷んだ髪に良いシャンプーを使いながら、お手入れ方法を正しくすることが重要なんだそうです。

ただ、評価が良かったり、人気という理由で使っただけでは効果が出ず、傷んだ髪に良いシャンプーが台無しなんですって。
色んなバリエーションがあるようですが、

今回は私が実践しているお手入れ方法はコチラ(*・∀・*)ノ

正しい髪の洗い方

スタイリングするならスタイリング剤などを使い、髪をコーティングしてからドライヤーやヘアアイロンを使う方が髪の傷みを軽減できるようです。

正しくお手入れを続けるとサラサラでツヤツヤの本当に健康な傷んでない髪になりますよ^^

正しい髪の洗い方

正しい髪の洗い方

まず、シャンプー前の乾いた状態でブラッシングをします。
前から後、後から前、分け目も変えてブラシの毛先でマッサージするように。
私は豚毛のブラシを使っています。
プラスチックやナイロンは静電気が起きるので良くないそうです。

②熱すぎない程度のお湯で髪と頭皮の汚れをしっかりと落とします。
このすすぎで大半の汚れが落とせるそうです。

③シャンプーを手に取り、軽く手になじませてから生え際から頭のてっぺんに向かって指の腹で地肌をしっかりマッサージしていき、髪の毛は最後に軽く撫でるくらい。
すすぎはシャンプーした時間の倍くらいの時間を掛けて生え際などすすぎ残しのないように充分に洗い流します。
150411111204195804
④コンディショナーを手に取り、髪になじませます。
私が使っている傷んだ髪に良いシャンプーは頭皮ケアもできるので頭皮にもなじませて、マッサージします。
頭皮ケアが出来ないものは毛先だけ着けるようにしてください。(かえって毛穴に詰まってしまい、悪循環になってしまうため)

⑤そのまま数分、置いておきます。
私はこの間に身体を洗うようにしています。
痛みが激しい時はサランラップやシャワーキャップで包んで効果を高めます。

詳しくはコチラ→トリートメントの正しい使い方

⑥軽くすすぎ流し、タオルで擦らず挟んで叩くように水気をとります。
濡れたままだと逆に乾燥してしまうので、ドライヤーで8割方乾かす。
頭皮が乾くように、熱くなり過ぎないように、ドライヤーを動かしながら乾かし、
最後は冷風で熱をとります。

最近出ている低温ドライヤーは熱すぎず、髪がヤケドしたり痛めずに乾かせるので、乾かしながらケアしたいなら髪に良いドライヤーだそうですよ(^o^)b

低温トリートメントドライヤー “正しい髪の洗い方” の続きを読む

髪に良いシャンプー 市販では手に入らない!?

髪に良いシャンプー 市販で手に入らないと言われるのは何故でしょう。

CMやドラッグストアなどの店頭で販売されている人気で有名なシャンプーにはそれぞれ良い効果があると謳っていますが、実は配合されている成分が心配なんです。
パッと見てもどちらも透明なので違いはわかりませんよね。

ネットで評価の高いnaverまとめなどに出典、紹介されているサイトの解析によると、市販のシャンプーやリンス、トリートメントなどにはラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸ナトリウム(Naと略されていることもあるそうです)など硫酸とつく洗浄成分や合成界面活性剤などが配合されていて、容器の裏側の成分表にも記載されています。

これらは強い洗浄力で泡立ちもよく、少量で泡立つ事や原料が安価で大量生産しやすいということで市販のシャンプーでよく使用されるそうです。
反面、それを使い続けると強すぎる洗浄成分なので地肌に必要な分の皮脂なども落としてしまうため、頭皮が乾燥して痒みなどを引き起こすそうです。

美容師さんに聞いた説明によると、美容室専売品の髪に良いシャンプーは市販のシャンプーと違い、髪や頭皮に本当に優しい成分であるアミノ酸やノンシリコンの成分を使っているそうです。
髪に良いシャンプーランキング2015などと雑誌やネットで見かけるものに市販のがないのはそのためなんですね!
私も自分にベストマッチの髪に良いシャンプーが市販では無く、今も色々試していますが美容院専売品や宣伝費を使わず成分にこだわった良いシャンプーが通販ではたくさんありますので感想など紹介しますね(*゚ー゚)b