正しい髪の洗い方

正しい髪の洗い方

まず、シャンプー前の乾いた状態でブラッシングをします。
前から後、後から前、分け目も変えてブラシの毛先でマッサージするように。
私は豚毛のブラシを使っています。
プラスチックやナイロンは静電気が起きるので良くないそうです。

②熱すぎない程度のお湯で髪と頭皮の汚れをしっかりと落とします。
このすすぎで大半の汚れが落とせるそうです。

③シャンプーを手に取り、軽く手になじませてから生え際から頭のてっぺんに向かって指の腹で地肌をしっかりマッサージしていき、髪の毛は最後に軽く撫でるくらい。
すすぎはシャンプーした時間の倍くらいの時間を掛けて生え際などすすぎ残しのないように充分に洗い流します。
150411111204195804
④コンディショナーを手に取り、髪になじませます。
私が使っている傷んだ髪に良いシャンプーは頭皮ケアもできるので頭皮にもなじませて、マッサージします。
頭皮ケアが出来ないものは毛先だけ着けるようにしてください。(かえって毛穴に詰まってしまい、悪循環になってしまうため)

⑤そのまま数分、置いておきます。
私はこの間に身体を洗うようにしています。
痛みが激しい時はサランラップやシャワーキャップで包んで効果を高めます。

詳しくはコチラ→トリートメントの正しい使い方

⑥軽くすすぎ流し、タオルで擦らず挟んで叩くように水気をとります。
濡れたままだと逆に乾燥してしまうので、ドライヤーで8割方乾かす。
頭皮が乾くように、熱くなり過ぎないように、ドライヤーを動かしながら乾かし、
最後は冷風で熱をとります。

最近出ている低温ドライヤーは熱すぎず、髪がヤケドしたり痛めずに乾かせるので、乾かしながらケアしたいなら髪に良いドライヤーだそうですよ(^o^)b

低温トリートメントドライヤー

コメントを残す